2020-08-02

助けてほしいのは、、、実は自分ではありませんか?

起業副業ライフワークを通じて私だからできることで必要な誰かの力になりたい。

起業副業で自分の気質を活かしながら、優しさや喜びを循環させていきたい。

これまでそんな女性たちの話をたくさん聞いてきました。

女性特有のパターンじゃないかなと感じることがあるので、

今日はそれをシェアしますね。

実はこれまでお話を伺ってきた多くの女性たちに共通すること、、、

それは、今自分自身が悩みの渦中にいることに対して

それを解決するサポートがしたい、、、ということが多いということ。

実は私もそうだったのですが、

・子育ての不安や悩みを解決したい

・両立に悩む女性を助けたい

・自分らしいキャリアを築くお手伝いがしたい

・自信がない人が自信を持つお手伝いがしたい

など、、、

無意識に自分とお客様を重ね合わせているんですね。

たしかに、

共通した関心と問題意識があるあなただからこそ、

気持ちを分かってあげられそう。

寄り添えそう。

親身になってあげられそう。

そんな女性ならではの共感性を活かせると思うかもしれません。
でも、、、

もしプロとして仕事として提供したいなら、、、

そこじゃない。と私は思います。

実際、私も自信がない働くママ専属ライフコーチとしてスタートしましたが、、、

自分自身の自信を数年かけて回復させるまでは仕事は軌道にのりませんでした。

今活躍している仲間たちも、クライアントのみなさんも同じく、

自分自身が乗り越えたことを基軸に

長く取り組んできた実績あることを組み合わせて仕事にしています。

厳しいことを言うようですが、、、

溺れている人は溺れている人を助けられません。

また、自分自身の悩みが時間の経過とともに過ぎ去ったら

その課題に寄り添えなくなってしまうことも多い。

もし、例え小規模であっても副業としてでも、

プロとして仕事として提供したいなら、、、

経験と実績、そして想いが信頼される鍵になります。

かつてあなたが、

誰かの助けを借りながらでも、

挫折や困難を乗り越えてきたこと、

悩みを解決してきたこと、

これまでに時間をかけて情熱を持って取り組んできたこと、

など。

その経験と実績とそこから生まれた想いがあなただけの資産となり、

あなただからこそできること=仕事のタネになります。

そしてお伝えしたいのは、

優しく、思慮深く、聡明で、感性豊かなあなただからこそ、

きっと様々な壁にぶつかってきたのではないかと思うのです。

だからこそ、自分では気が付かずに

そんな宝物のような経験を持っているんじゃないかと思うんですね。

マイナスだと思っている経験は、もしそれを今乗り越えているのだとしたら、

実はかけがえのない資産です。

さして悩まず順風満帆な人生を送ってきた人にはない魅力であり輝きです。

光は影があるからこそ輝きます。

現在、優しく真面目で賢く感性豊かな女性が

自分の経験や想いを活かしたオンリーワンキャリアの軸を見つける

オリジナルコンテンツを考案しています。

準備ができましたら、またこちらでもお知らせしますね。

今日の結論。

今仕事にしようとしているテーマについて、

もう一度振り返ってみてください。

実は、助けて欲しいのは「自分」ではありませんか?

「今」悩んでいることじゃなく、

「かつて」乗り越えてきたことから、

「私だからこそできること」のタネを見つけていきましょう。

あなただからこその優しさと想いを社会に循環させられるように。

それなりにキャリアを築いてきたけど、
これからどう働くかどう生きるか方向性を定めたい女性のために

まず状況を整理するオンラインセッションをご用意しています。

初回体験セッションはこちらより

 

メールレター登録はこちら
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください