本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

【継続セッションご感想】虚しい気持ちの原因はこれだったのか

ライフコーチ
NaokoNaoko

お客様の声

ライフコーチのNaokoです。

4ヶ月の継続セッションを受けてくださったクライアントさんから、セッションの感想をいただいたので、ご本人の承諾を得てアップしますね。

4ヶ月継続セッション / H.Yさん 40代女性

あなたは、継続セッションを申し込む前、どんなことで悩んでいましたか?

  • 仕事、育児、家事に加え、自身の病気、親の介護問題と次から次に難問が降ってくること
  • 自分の時間がないこと
  • イライラして、子どもにきつく言ってしまう

何が決めてとなって継続セッションに申し込まれましたか?

  • (初回のお試し)セッションをすることによって、頭の中がぐちゃぐちゃでどこから手をつけていいかわからないことが、少しずつ整理されてきたこと。
  • セッションの中で同意してもらったり、応援してもらうことで、自信がつき頑張ろうと思ったり、次回までにこれをクリアしようと短期目標ができたこと

実際にセッションを受けてみていかがでしたか?

いろいろなことがありすぎて、頭の中にモヤがかかっている状態で、目の前のことをなんとか「こなす」のが精いっぱいの毎日。
どこか虚しい気持ちを抱えながらも、また翌朝が来て追われる一日が始まるという繰り返しでした。
Naokoさんとセッションしているうちに、あたり前にやっていることがそうではないことがわかり、「素晴らしいことなんだよ!」「すごいよ!」と言ってもらえると、最初はなんだかくすぐったかった言葉がだんだんと素直に受け止められ、自分のやっていることを人に褒めてもらったり、応援してもらうのはとても嬉しく、やる気につながるのだなあと感じました。
自分が認められる経験が増えると、子どもを褒めることも増え、少しだけイライラが減ってきました。
最後のセッションで、心の隅にある虚しい気持ちの原因はこれだったのかという深いところにたどりつき「あー、これだったんだ・・・。」と認識できたことはとても大きかったと思います。

とてもポジティブで話していて気持ちがあがってくるNaokoさんのコーチング。
人生の応援団としてまたお話ししたいです。

H.Yさん、ありがとうございます。自分らしさ全開でこれからの人生を楽しんでいくことを心から応援しています!

フルタイムのワーキングマザーとして日々奔走するH.Yさん。

ほんの数分だって無駄にできないほど忙しい毎日の中、4ヶ月間、月2回のセッションに時間を割いてくださいました。
また、大きな病気をされたことをきっかけに、今のライフスタイルを維持することに疑問を感じ始めていたタイミングでのセッション開始でした。

セッションをする中でH.Yさんがご自身で当たり前だと思ってやっていることが、実はみんなにできることではないこと。
逆に言えば、H.Yさんの強みであり個性であることが私には伝わってきたので、そこは折に触れてフィードバックさせていただきました。

自分にとって当たり前のことって、当たり前すぎて、私も含めなかなか自分では気がつけないものなのです。
ないものではなく、自分が既に持っているものに気づく時、そしてそれを自分で受けとめられると、自分への信頼が高まっていきます。
自分の資質を活かせる場所を選べるようになることで楽にもなります。

そして、自分への信頼が高まることで、いろいろな問題が起きたとしても、環境や誰かのせいにせず、自分自身でそれを乗り越えていけるエネルギーが自然に湧いてきます。

H.Yさんは、既に自分にとって大事なことがクリアになっているので、その理想のライフスタイルを実現されるのは時間の問題だと私は思っています。

一番最後のセッションでの深い気づき。
ここを自分がどうしていきたいのか、そのためにどんな小さなことでも今自分に何かできることはあるのか、継続して自分に問いかけてみることで、今のH.Yさんなら必ず答えを見つけることができますよ。

H.Yさんがこれまでの人生の経験で得てきたもの、自分の中にある想いを活かして、自分らしさ全開でこれからの人生を楽しんでいくことを心から応援しています。
また、自分を振り返りたくなった時には、いつでも私を使ってくださいね。笑

自分らしい人生を送るのはそんなに難しいことじゃありません。
実は、とてもシンプルなことなんです。

何が今の自分の人生を複雑にしてしまっているのか、私と一緒に解きほぐしていきませんか。

お客様の声

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です