本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

無意識にエネルギーダウンしちゃってない?

ライフコーチ
NaokoNaoko

働くママのマインドセット

シンドイ生き方からラクな生き方へのシフトを応援するママコーチのNaokoです。

 

この10月から、3月に卒業したLife Coach Worldで再びライフコーチングを学んでいます。

 

14826424_839805096160817_1691506462_n

http://lifecoachworld.net/

 

もう既に一度学んでいるはずなのに、一日の研修を終えると頭がパンッパンになります。

 

自分の中で消化する意味も含めて、先日の学びで印象深かったこと、今日はシェアしますね。

 

普段から気づかないうちに、自分にはこの選択肢しかないって自分で思い込んでしまっていることってありませんか?

 

私も、以前ほどじゃないけど、やっぱりまだあります。

 

この日、参加メンバーのおひとりが、休憩時間にフリスクをくれたんですよね。

 

普通のじゃなくて、缶に入った少し大き目なフリスクでした。

 

「これ美味しいよね!ちょっと高いんだよ。300円するの!」誰かがふと言った一言に、

 

「おー、私は300円のフリスクは(高すぎて)今は買えないなあ。」笑いながら、私は答えました。

 

「何言ってんの!!300円くらいお金持ってるでしょ?払えないんじゃないでしょ?」と、すかさず突っ込まれた私。笑

 

何が言いたいのかというと、無意識に私は「買わない」じゃなくて、「買えない」って言ってたんですよね。

 

私が無意識に思っていたのは「今の自分には無理だ。300円のフリスクを買う余裕はない。」ということ。(←セコすぎる。笑)

 

本当にちっちゃーい話でごめんなさいね。笑

 

でも、これって結構大事なことだと思うんです。

 

私は自分で選べない。

 

私には選択肢がない。

 

私にはその力がない。

 

無意識にそう思っていたり、「できない。」という言葉を発することによって、自分が持っているエネルギーをどんどんダウンさせてしまっていることってあると思うんです。

 

そうやって無意識かもしれないけど、誰か他の人や環境のせいにしていたりとかね。

 

今回のフリスクは確かにみみっちい話だけど、人生なんて小さなことの積み重ね。

 

仕事だって家庭だって、小さな小さな選択を積み重ねて今がある。

 

ついつい、「私が選んでいるんじゃない。だってこうするより仕方ないんだもん。」と言ってしまうことってあるけど、これって選択肢を誰かに委ねちゃっているってことだよな。

自分が無力だって思い込みを強化してるってことだよな。とふと怖くなりました。

 

自分が無意識に発している言葉がこれからの人生を形作っていくとしたら、一体どっちを選びたい?

 

普段から、無意識に「できない」って言っていないか、ちょっと意識を向けてみてくださいね。

 

自分の中で起こっていることを観察できるようになると、ちょっとずつでも修正していくことができます。

 

また、気づきがあったら、引き続きここでシェアさせてもらいますね。

 

ではまた!!

働くママのマインドセット

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です