本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

○○を変えれば、未来が変わる~誰でも望む未来を手にする力を持っています

ライフコーチ
NaokoNaoko

ライフコーチング ,

日本の教育にも、アクティブ・ラーニングが取り入れられるとホットな話題になったりして、主体的、能動的な学びや自分で考える力を育むことの大切さが注目され始めました。
ようやくきたかーという感じですが、その影響でコーチングの認知度も上がってきたなと実感しています。

一方で、日本ではコーチと名乗る人は増えてはいるものの、一般的には個人でコーチングを利用する人がまだ少ないし、誤解されていると感じることも多いので、今日はコーチングで何をお手伝いできるのか、ちょっと真面目に書いてみようかと思います。

コーチングとは継続的なパートナーシップです

コーチングって何?って聞かれて一言で表すとすれば、私は上記のように答えます。
私がコーチングを学んだライフ・コーチ・ワールドでは、コーチングを
「人生を真剣に生きたいクライアントの成長を支援する、コーチとクライアントの総合力で織りなすパートナーシップ」と定義しています。

なんのこっちゃ?と思いました?笑
言い換えると、クライアントさんが自分の力で自分らしい人生切り開いていくために、コーチとクライアントが力を合わせることと捉えていただけばいいかと思います。

望む世界を思い描いているのに、現実が変わらないのはなぜだろう?

ところで、望む未来は思い描けているのに、それに一向に近づいていけないと感じるのはなぜだと思いますか?
それは、これまでと行動パターンや思考パターンが変わらないから

その人特有の行動パターンや思考パターンって、必ずそれを選んでいる理由があるんですよね。
つまり、その行動や思考パターンを選ぶ結果得られるものに、無意識にせよメリットを感じているってこと。

例えば、いつも自分が恵まれていないのを人や環境のせいにして愚痴を言っている人。
(かつての私です。。。アタタ💦)

この人は、全て周りのせいにすることで、自分は変わらないことを選んでいるんですよね。
そうしていれば不満は残るものの、自分は行動せずに済むんだからラクだし、これ以上失敗して傷つくこともない。
人って本能的に現状維持を望む生き物のようです。その方が安全ですもんね。

でも、ちょっと想像すれば分かるように、これをいつまでも続けていても、望む未来に一向に近づけないまま時間だけが過ぎていきます。

自分のことって分かっているようで意外と分かっていないもの

人のことだと目につくけれど、自分のことって分かっているようで分かっていないもの。
自分が何を得たくてどんな行動や思考を選んでいるのか。
自分だけで振り返っても、無意識だったりするから、分からないことってよくあるんです。

言っていることとやっていることが全然一致していないなんてこともよく起こりますよね。
あるいは、目標に向かって懸命に努力しているのに、一向に充足感が感じられないとか。
これも自分自身が本当は何を望んでいるのか分かっていないことが原因の一つでもあります。

コーチは、クライアントさんにとって鏡のような存在です。
コーチとの対話をじっくり積み重ねることで、自分自身を深く多面的に理解することができるんですよね。

ライフコーチングでお手伝いできること

最初にコーチングとはパートナーシップであるとお伝えしましたが、クライアントさん自身の価値基準を大切にしながら目指す方向に向かって歩き続けられるようにサポートするのがコーチの役割です。

私のライフコーチングでお手伝いしているのは、クライアントさん自身を変えるってことじゃありません。
私がお手伝いしているのは、
クライアントさんが本来の自分を受け入れること
そして、これまでと違う視点から物事を捉えられるようにすること。
それができると、自分に与えられた才能や資質、経験その全てを活かしながら、自然に望む未来に向かって行動したくなっちゃうんですよね。

誰だって望む未来を手にすることができます

自分が望む未来を実現する力、ちゃんと誰もが持っているんです。
そんなこと無理だって制限をかけているのは自分自身。
必要なのは、ほんの少しの勇気だけ。
自分の責任で自分で選択する。それを決めた瞬間から、未来は変わっていきますよ

終わりに

いかがでしたか?
全ては自分次第。そう捉えられるだけで、少し目の前が開けた感じがしませんか?
もちろんライフコーチングだけが唯一の手段ではありません。
自分に合っていると感じるものならなんだっていいと思います。
だけど、望む未来を創っていくには、自分を深く知り、受け入れ、視点を広げることが、ファーストステップとして一番大事。
それだけは、手段が何であっても変わらないんじゃないかと思っています。

私かライフコーチングが好きなのは、クライアントさんそれぞれの考え方やアプローチ、ペースを大切に尊重しながらクライアントさんの自己実現を応援できるから。
誰かに押し付けられるのではなく、自分で考えて決断して自分らしい幸せな人生を創っていきたいあなたに心からオススメしたいなと思っています。

「ゆるキャラ」ライフコーチの日常をつぶやいています♡NaokoのFacebookページはこちらから♡
ライフコーチング

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です