本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

選択権は私にある~ライフコーチングの感想をいただきました

ライフコーチ
NaokoNaoko

ライフコーチング , ,

約5ヶ月間に渡って、ライフコーチングを受けてくださった継続クライアントさんから、心に響く感想をいただいたので、ご本人の許可を得て掲載します。

Rさん(40代、専業主婦、一児の母)

NaokoNaoko
コーチングに何を期待していますか?(開始当初)
RさんRさん
私の中にある本心や適性などが引き出され、自分を知ることができそうで楽しみです。
今よりもっと生きやすくシンプルに暮らしたい、自分に自信を持ちたいです。
NaokoNaoko
継続セッションを受けてみて、どんな気づきや変化がありましたか?
RさんRさん

1.私は自分が目標とするもの(家族の愛和、相互信頼による安心と幸福感)を手に入れるために、現状に不平不満を言いながらも本当は諦めたくないと思っている。
それを得られるかどうかの選択権は、夫にではなく私自身にある。

2.今は夫のことが嫌いだけれど、その夫と関わり彼の欲する幸福に貢献することができたら、私はきっと成長しているだろうし嬉しくなるだろう。

3.私は自分を責めやすく無理だ出来ないと可能性を狭めていたが、自分のことを信用もしているので、ネガティブな決めつけを取り払えば人生をもっと豊かに喜びを感じながら過ごせるだろう。

4.現状の暮らしは、私に選択権がないからではなく、私が敢えて選んでいる暮らしなのだから、私は既に自分の人生を生きている。これからも家族と共に成長したい。

Rさん、ありがとうございます。
Rさんは、ライフコーチングを受ける前、命に関わるほどの大きな病気をされ、それを機にライフスタイルや家族との関係にも大きな変化があったそうです。
家族との関わりについて、自分のこれからの生き方について、じっくり見つめなおしたいということでコーチングを受けてくださいました。

大きな病気の直後ということもあり、開始後しばらくは自信を失っているように感じられる発言が多かったのですが、思考パターンや行動パターンを変えてみたり、実際に今のご自分にできることから行動していった結果、少しずつ自信や自己信頼が高まってきたようにその発言や行動の変化から感じました。

自信がないという人が自信を取り戻すには、こうやって一つ一つ今の自分にできる行動を丁寧に積み重ねていくのが、一見遠回りなようでも一番確実だと、私自身の経験からも感じています。

Rさんの感想にあるように、どんなに周りの人や環境に振り回されているように感じていても、実は、選択権はいつも自分にあります。

自分に選択権がない。自分には力がない。
そう思い込むことで、実はその裏側で得たいものを得ているんです。(これについてはまた改めて書きますね。)

被害者のままでいるのをやめて、自分に選択権があること、全ては自分次第だということが腑に落ちると、自分への信頼が戻ってきます。
自分の内側から力が沸いてくるんです。
そうすると、等身大の自分を認め、その可能性を限定せずに、一番大切にしたいことを大切にしながら、地に足をつけて心が満たされる人生を形づくっていくことができます。

Rさんとは、この先もライフコーチングを継続して応援させていただくことになりました。
これから、Rさんがますます自分らしさを取り戻し、彼女らしい人生を切り開いていくのを、私もパートナーとして精一杯応援していきます♡

プライベートも含めてつぶやいています♡NaokoのFacebookページはこちらから♡
ライフコーチング

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です