本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

はじめまして

ライフコーチ
NaokoNaoko

私の想い

シンドイ生き方からラクな生き方へのシフトを応援するママコーチのNaokoです。

 

キャリアアップしたいワケじゃないけど、自分らしく長く働き続けたいママの応援をしています。

 

ママが働くことはこの日本ではまだとても大変なことが多いです。

 

長時間労働が当たり前。

 

一番の味方であるはずのパパは忙しすぎて頼れない。

 

組織では、子育て中だからと補佐的な仕事に追いやられたり、子どもの体調不良でしょっちゅう休んだり早退せざるを得ず、肩身の狭い思いをしている。

 

保育園や学童保育の整備も追いついていない。

 

フルタイムで働かなければ到底追いつかないほど莫大な教育費の負担を強いられるにも関わらず、ごく一部の先進的な企業を除き、多くの企業での職場環境はママたちにとって非常に厳しい。

 

一旦会社を辞めてしまうと、正社員として復帰するのもとても難しかったりもする。

 

にも関わらず、少子高齢化による人手不足はママたちを解消しようとしている。

 

家に帰れば子どもたちの世話や家事に大忙し。ママだけが睡眠時間を削ってなんとか乗り切っている。

 

子どもはあっという間に大きくなるのに、こんなにいつも余裕なくキリキリしながら子育てして後悔しないだろうか?

 

一体いつになったらラクになるんだろう?

 

そう思っていませんか?

 

私自身もフルタイムの働くママを経験し、そのシンドさを身をもって知りました。

 

その不合理さも悔しい気持ちも味わいました。

 

長年勤めていた会社を辞めざるを得ない状況になった時、この環境で、何もない自分に何ができるだろう?と絶望しながら考えていました。

 

でも、環境はどうあれ、自分らしく働くことはできると今の私は思っています。

 

全ては自分次第。

 

なんとかなる。なんとかする。

 

ライフコーチングに出会ってからそう思えるようになりました。

 

深く自分自身と対話することで、自分の中から生まれてきた想いもありました。

 

働き方は生き方に通じる。そう思っています。

 

ママ自身が満たされて、自分の人生を思う存分幸せに生きていくことができたら、子どもたちもきっと見よう見まねでそれを真似するんじゃないかと思うんですよね。

 

そんな想いから、自分が一番大切にしたいものを大切にしながら、自分らしく力強く生きていきたいママを応援しています。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

自分らしく働きたいママ専属ライフコーチ(ライフコーチワールド卒業)

マザーズコーチングスクール認定講師

本来のあなたの魅力を引き出すフォトグラファー

 

Naoko

 

Naoko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の想い

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

同じカテゴリーの記事5件