心の奥に眠った本音に気づき、自分らしい世界観を描こう

かつて一番欲しかったもの

ライフコーチ
NaokoNaoko

私の想い , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

今朝も大好きなクライアントさんとのオンラインセッションで一日をスタート。

 

半年間かけて自分に向き合い、しっかり自分を満たし、土台を整えてきたクライアントさん。

次のステージに向けて新たな挑戦をはじめています。

 

クライアントさんのモチベーションがアップすると私も心の温度が上がります。

 

コーチング=パートナーシップとはよく言ったもので、お互いに刺激し合い、学び合い、成長しあえる関係は本当に貴重で。

 

いただいたご縁と深い関わりに感謝するばかりです。

起業して4年目になります。

 

人に比べたら形にするのに時間がかかったし、決してスマートではなかった。

 

けれど、かつて思い描いていた一番欲しかったものは手にすることができました。

 

自分が本当に価値を置くことで、必要とする誰かの力になること。

 

自己犠牲や不足感や不安感や承認欲求からじゃなく、喜びを動機に仕事すること。

 

家族との時間を犠牲にせず、やり甲斐も犠牲にしないワーク&ライフスタイル。
(今日も子ども達は昼過ぎに帰宅します。)

 

事業と自分の成長のために投資するお金を、組織に頼らず自分の力で稼ぐこと。

だけど、これは、決して1人で実現したものじゃなく。

 

すべては、私に惜しみなく力を貸してくださったり、与えてくださったり、真摯に関わってくださった人たちのおかげだな。

家族や親しい人たち含め。

 

綺麗事じゃなくそう思ってます。

 

まだまだ成し遂げたいことがたくさんたくさんあります。

だけどここからは、私利私欲だけじゃなく、このご恩を周りの人にも少しでも還元していきたい。

 

外の雨空を見上げながら、ふと浮かんできたそんなつぶやきでした。

私の想い

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください