自分らしさをもっと自由に表現しよう

『フォト・コーチング』の感想~自分を好きになり、内側から力が湧いてきた

ライフコーチ
NaokoNaoko

お客様の声 , , ,

まだモニター限定なのですが、コーチングと写真を組み合わせて「自分らしさを取り戻す」継続サポートの提供を始めています。

早速クライアントさんからステキな感想を頂戴したので、ご本人の許可を得て掲載します。

今回モニターになってくれたのは、大磯爵歌(くらか)さん。

彼女は、広告会社の営業職として大活躍なのですが、のみならず、ライフコーチとしても活動しているアクティブでアツいハートの持ち主。

半年前から、自分の価値基準を見つめなおし、内面をベストなコンディションに整えて、仕事も家庭も思い切り自分らしく楽しみたいとのことで、コーチングを受けてくれています。

この日はコーチングを始めてちょうど半年。

これまでのご自身の成長を振り返れたらいいなという気持ちで、これまでのご本人の印象的な言葉や撮影した写真をPhoto Bookにしてお渡ししました。

 

では、早速、感想をご紹介しますね。

 

今日は本当にありがとうございました!

Naokoさんがフォトブックを作ってくださってる姿を想像すると、なんかね、またジーンときてしまって。

私の書いた文や言葉をきっと何度も読み返したり、出会った時のことを思い出したりしながら、丁寧に作ってくださったんだなぁって。

その時間を思うと、感無量以外の言葉が見つかりません!!!

すごくスタイリッシュなデザインなのに、手に取った感じが暖かくて、ふんわり優しい気持ちになれたんです。愛がいっぱい詰まってるなぁと。

自分の成長とかって、自分じゃなかなかわからないんですよね。コーチとして成長を支援して、フォトブックでそのプロセスを可視化してあげる感じ。

このフォトブック、私の軸であり指針ですね。

これから先も、多分大波も小波もきっとあるけど、でもここに答えが書いてある気がする。

これを見ると自分が好きになれるし、体の内側から力が湧いてくる気がします。

言葉がね、自分の言葉っていうのがまたいいんだと思います。

こういうこと言ってたな、あぁそう思ってたな、なんだ答えは全て自分の中にあるみたいな。

私は今、回転数が上がってることを自分でも実感してるけど、

でも、

その回転数に気持ちを持ってかれて大事なことが置き去りになってく、ってことがないようにしようと思いました。

いいときも、ダメなときも、そばにいてくれる相棒みたいな本

これを開いたらペースメイクできる。これがあれば、コーチから卒業しても、ちゃんと自走していける気がするんです。

くらかさん、ありがとうございます。

私が写真も使って継続サポートを始めようとした理由は、全てくらかさんがここに表現してくれています。

コーチングで継続的にサポートさせていただくと、くらかさんと同じように、多くのクライアントさんは大きく変化していきます。(もちろん、クライアントさんがいかに真摯にご自分に向き合ってくださるかによりますが。)

もちろん、言葉でもフィードバックさせてもらいますが、変化を目に見えるカタチで残せたら、自分の指標みたいなものとして残るからよりいいんじゃないかと思ったんです。

くらかさんもいうように、自分の軸とか指針がありさえすれば、様々な選択をする中でもあまり迷わずに済む。
自分らしい道を、力強く切り開いていくことができますよね。

その想いを、こんなにまっすぐ受けとめてくださったことが嬉しくて嬉しくて。
私の方が、ただただ、感激していました。

彼女が発した言葉、そして進化し続ける姿の記録、そして彼女自身の指針として、一緒に作ったPhotoBookは、現在下記で公開しています。

興味ある方は、ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。

お客様の声

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です