本来の自分に戻れば、子育ても仕事も人生もラクになる。

理想のあなたになるために一番大切なこと

ライフコーチ
NaokoNaoko

これまでのフォトセッション ,

突然ですが、理想の自分になるために一番大切なことって何だと思いますか?

理想の自分を思い描いて、ワクワクキュンキュンすることももちろん大事。
でも、私の経験からすると、一番大事なのは、今の自分を知って受け入れるってことなんじゃないかと思っています。

自分に与えられたものを受け入れて初めて、それをどうやって活かしながら、今の現在地からゴールにたどり着くかが分かるんじゃないかと思うんですよね。

私がコーチングをやり、写真を撮らせてもらおうと思ったのにも、ここに理由があります。
人って誰でもびっくりするほど多面的で、自分だけでは、自分が持っているものに気が付かないこともある。
いいと思える部分も悪いと思える部分もひっくるめて、これが私だと受けとめられた時、その人が本来持っていた力やエネルギーが身体の内側から静かに湧き出てくるように思います。

先日、コーチング×フォトセッションを受けていただいた重松美穂さんも、自分を知り、受け入れた強さを感じる方。

美穂さんはヌメロロジー(数秘)セラピストとして大人気なのですが、つい7~8ヶ月前までは、人前で目立つのがとても嫌だったそう。

でも、自分自身を深く見つめなおし、受け入れたことで、数秘の持つ力でたくさんの人を少しでもラクにしてあげたいという自分の強い想いに気づき、本格的に活動を始められました。

いや、この笑顔だけでもめちゃくちゃ癒しパワーがあるんですけど、実際のセッションもスゴイんです。
みんなもれなく、あまりに自分の内面を言い当てられてびっくりするんですよ!!
かくいう私もその一人。笑
ああ、私はこれでいいんだと思えて、心がとても癒されました。

自分を知るためには、やっぱり人の力を力を借りた方が早いんです。
コーチングでもフォトセッションでも、基本的に私は、鏡のような存在になって、クライアントさんの今の姿を映してみせているだけ。

例えばフォトセッションであれば、

「私ってこんな表情するんだー。」とか。
「ああ、私のホクロも意外とチャームポイントだな。」とか。
「もう少し背筋をピンとした方がきっと素敵に見えるな。」とか。

実際に写真に撮ってみてみると、気が付かなかった側面が見えてきます。
それと同時に、私から見て魅力的に見える部分にフォーカスしながら撮らせていただくので、「自分ってこうだ」という思い込みが外れるきっかけにもなるんですよね。

外見も内面も、もちろん今まで目を背けてきた自分にとっては受け入れがたい部分だってあるかもしれません。
でもそこを一旦は受けとめてみないと、なかなか自分が目指すゴールにたどり着くことってできないんです。

自分を知って、
それを受け入れ、
自分の活かし方を知る

自分を知るための手段は、もちろんコーチングや写真に限りません。
自分にしっくりくるアプローチであれば、何だっていいんです。

理想の自分になるための第一歩のヒントを、今日は書いてみました。
ほんの少しでも参考になれば嬉しいです。

プライベートも含めてつぶやいています♡NaokoのFacebookページはこちらから♡
これまでのフォトセッション

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です