心の奥に眠った本音に気づき、自分らしい世界観を描こう

その問題やその悩み、実はダミーかもしれません

ライフコーチ
NaokoNaoko

ライフコーチング , , , , , , , ,

ライフコーチングを通じて、私が一番変わったことは、何だろう?と考えてました。
今は、好きな人と付き合い、好きな仕事をさせてもらい、素敵なクライアントさんに喜んでいただき、子どもや家族との時間にも以前よりゆとりがあり、毎日を楽しく過ごさせてもらっています。
もちろんこれから実現したいことは盛りだくさんです。
でも、仕事も人間関係も子育てもライフスタイルも、かつての自分の理想に近づいてきているなと感じています。

で、振り返ってみて、それを実現する上で、何が一番のターニングポイントだった?と聞かれたら、ここかもしれない。と思ったことがあったので、今日はそのことを書いてみますね。

問題が問題じゃなくなる世界

ライフコーチングを通じて一番変化したこと。
それは私自身の在り方です。
具体的には、問題を問題だと感じないようになりました。
結果として、目の前の問題(だと感じること)に振り回されず、今の自分にとって大事ことや本当に注力したいことに時間やエネルギーを注げるようになりました。

問題はあってもいいんです

最初に挙げたように、日々の生活の中で一見問題に見えてしまうことって多々ありますよね。
でもねー。実はそれ、ほとんどの場合、ダミーです。
ほんとの問題はそこじゃない。
問題を問題だと感じている自分にヒントが隠されているんです。

問題の正体は

あなたが問題だと思っていること。
それって自分の思考や行動によって解決できることでしょうか?
それともコントロールできないこと?
自分自身でコントロールできることとできないこと。
まずそれを切り離せるようになるといいですよね。
コントロールが及ばないことに関して、延々と思い悩んだり解決しようとしても、それは貴重な【時間=命】の無駄遣いです。
ま、放っておくしか選択肢はない。笑
一方で、コントロールできることで、かつ解決したいことであれば、解決策はいくつもあるハズです。
解決策が見えていることであれば、それは、もはや問題ではなくなります。

問題を問題じゃなくするためにできること

自分でコントロールできることとできないことを切り離す。
シンプルですよね。
とはいえ、解決策が見えていてもなお問題だと感じることってありますよね。
その時に考えてほしいのは、
自分自身が当たり前だと思っている前提をちょっと角度を変えてみてみることです。

「こうあらねばならない。」
「こうでなきゃいけない。」

それって絶対的なものでしょうか。
そうじゃなきゃ命に関わることでしょうか。
その枠組みに沿っていなきゃ、あなたの手にしたい未来には絶対にたどり着けないのでしょうか。

もし、そうでなければ、その前提を変えてみてもいいかもしれません。

どっちを選んでもいい

手にしたい感情や未来を得るためには、あなたが思っている以上に道は無数にあります。
私がライフコーチングでクライアントさんと目指しているゴールの一つは、自分の方向性さえクリアになっていれば、どの道を選んでもいいし、全て自分で選べるということを腑に落としてもらうこと。
人生には、理不尽なことやどうにもならないことももちろんあります。
でも、自分がコントロールできることを見極めて、自分が大事にしたいことに注力していけば、日々の満足度や幸福感は着実に上がっていくし、誰でも得たい未来を実現していく力があると今の私は思っています。

おわりに

いかがでしたか?
私自身も、ライフコーチングに出会う前は、

「私の仕事がうまくいかないのは、上司が問題だ。」
「私がシンドイ思いをして働き続けなければならないのは、夫のせいだ。」
「私がこんなに自己肯定感が低くなったのは、幼少期のあの経験のせいだ。」
「子どもが自信がなさそうなのは、私の子育てが間違っているからかもしれない。」

などなど、外側に問題を作り上げてばかりいたんですが(←激違っ!!)
それって本質的な自分の課題から逃げていただけでした。笑
問題を問題視し続けていた時は、長い間、何も変わりませんでした。

私の場合は、ライフコーチという客観的俯瞰的な視点を持つパートナーを得たことから、悪魔のネガティヴ・スパイラルを抜け出すことができました。

今のあなたが想像している以上に、人生は意外とシンプルです。
問題を問題視しなくなるだけで、そこにエネルギーを奪われなくなるので、それまでよりずっとラクに行動できるようになります。
行動できるようになりさえすれば、いつからだって、誰だって、自分らしいしあわせな人生をカタチにすることはできるんですよ♡

ライフコーチング

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です